韓国ドラマ「青い海の伝説」が残した4色の魅力…プロフェッショナルの集合体が作り上げた最上級ドラマ

韓国で放送された「青い海の伝説」最終回では「きっとまた出会えるよ」というジュンジェの言葉通り、シムチョンとジュンジェは再会し、ピンクの真珠の道を歩く姿が描かれた。シムチョンはジュンジェの記憶を消したが、ジュンジェは自身が記録しておいたメモでシムチョンを自身の心の中に刻み続け、彼女が戻ってきた時も自身の恋人だと一目で分かった韓国ドラマ 人気

 

青い海の伝説


2人は結婚して同じ世界で愛の実を結び、シムチョンの指にはめられたピンクの真珠の指輪が、彼らのハッピーエンドを証明した。26日の視聴率調査会社ニールセン.コリアによると、「青い海の伝説」最終話は、首都圏基準18.8%で、20話連続同時間帯1位を記録した。レジェンドドラマとして記録される「青い海の伝説 あらすじ」が残した4つの魅力をまとめてみた。

 

青い海の伝説 DVD


このように「青い海の伝説」はキャラクターと一体になったチョン.ジヒョン&イ.ミンホ、人魚を陸上に召喚するという予測不能の想像力を発揮した脚本家パク.ジウン、これを映像に完璧に具現化したチン.ヒョク監督の演出力により高い完成度で仕上がり、観る者を笑わせて泣かせながらレジェンドドラマが誕生した。

 

青い海の伝説 DVD2

チョン.ジヒョン&イ.ミンホの幻想的なケミと、1人1人が魅力的なキャラ、視線を釘付けにするストーリーと、そのすべてを実現した演出力が調和をなした「青い海の伝説 日本語字幕」は、昨年8月22日チョン.ジヒョン&イ.ミンホの初撮影開始から5ヶ月間の旅程を終えて、25日の最終回で有終の美を飾った。